脱毛サロンで施術する場合制汗剤はつけて行ってもいいの?

脱毛をこれから始めようとお考えの方の中には、脱毛中に制汗剤を使ってはいけない事を知らない人も多いです。

これから脱毛サロンで脱毛をしたいと思っている場合、このことを知っておいたほうがいいでしょう。

 

どうして制汗剤を脱毛中使ってはいけないかというと、制汗剤の働きに関係しています。
制汗剤と言っても色々種類がありますが、特にスプレータイプのものには、毛穴を収縮させる成分が入っているのです。
制汗剤を使う事で、毛穴が小さくなり、脱毛機で毛穴を照射しても効果がイマイチないという事も考えられます。

 

つまり、高いお金を払って脱毛しても、脱毛効果が無くなってしまうかもしれないのです。

 

脱毛時に制汗剤を使うことで色素沈着のおそれも

でも、汗かきの方は、制汗剤を使わないと不快になってしまいますよね。

しかし、制汗剤を使う事で、脱毛効果が下がるだけではなく、色素沈着の原因になるとすればどうでしょうか?

 

脱毛中の肌は、ちょっとした刺激でトラブルを起こしやすくなっています。
そんな状態の時に制汗剤を使うと黒ずみの原因になることもあるのです。
せっかく脱毛してムダ毛が生えてこなくなったとしても、ワキ等黒ずみになってなってしまっては何にもなりません。

 

脱毛サロンでカウンセリングを受ける際に、脱毛中の制汗剤について注意があると思われますが、普段から気を付けておいた方が良いかもしれません。
小まめに汗をふくなどで対処して、できるだけ制汗剤の使用は控えた方が良いです。